単行本
単行本

援助交際女子中高生の危険な放課後

黒沼克史

  • 定価:本体1,262円+税
  • 発売日:1996年10月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

ポケベル、携帯電話、伝言ダイヤルが少女たちの欲望を解き放った。性を売る女子中高生たちがみずから語った“援助交際”の深い闇

担当編集者より
「初めて伝言するんですけど、お小遣いが欲しいんで、お小遣い付きでHしてくれる人、伝言ください。あっ、年は高2です」伝言ダイヤルには、こうした女子中高生の“援助交際”相手を探すメッセージがいっぱい。「週刊文春」の連載で話題を呼んだルポルタージュですが、一冊にまとめてみると、改めて“病い”の深さに驚かされます。(F)
商品情報
書名(カナ) エンジョコウサイ ジョシチュウコウセイノキケンナホウカゴ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 1996年10月30日
ISBN 978-4-16-352190-9
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く