単行本
単行本

火星 人面岩はなぜできたか

ヴァルター・ハイン 赤根洋子・訳

  • 定価:本体1,845円+税
  • 発売日:1996年11月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

火星探査機ヴァイキング一号が撮影した写真に巨大な人面様の岩が写っていた! 地球外生命の存在を示唆する最新の調査結果を特集

担当編集者より
火星探査機ヴァイキング一号が撮影した火星表面の写真に、巨大な人間の顔をした岩とピラミッドのような構造物群が写っていた。果してこれは人工物なのか、著者は写真の詳細な分析をはじめ、そして……。「かつて火星に生命が存在していた」との米航空宇宙局(NASA)の発表を裏付ける、タイムリーな話題作です。(I)
商品情報
書名(カナ) カセイジンメンイワハナゼデキタカ
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1996年11月30日
ISBN 978-4-16-352340-8
Cコード C0098

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く