単行本
単行本

息子に三下り半ハルさんちの卒業式

下田治美

  • 定価:本体1,238円+税
  • 発売日:1997年06月

作品紹介

筆一本で子育てに奮闘してきた肝っ玉かあさんの著者が、時に荒っぽく時にしんみりと語る、高校三年の“ショーネン”との日常生活

担当編集者より
女ひとり、筆一本で育ててきたわが息子が十八歳になり、とうとう独り立ちしてゆくさまを、ドタバタの日常生活の中に描いたエッセイ集です。口もきかずに一緒にごはんを食べたり、テレビ番組のことでケンカしたり、憎たらしいこの小僧め、という肝っ玉母さんの奮闘ぶりと寂しがり屋ぶりが、読む人にスタミナを分けてくれます。(K)
商品情報
書名(カナ) ムスコニミクダリハン ハルサンチノソツギョウシキ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 1997年06月01日
ISBN 978-4-16-352910-3
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く