単行本
単行本

男の品さだめ

南美希子

  • 定価:本体1,143円+税
  • 発売日:1997年08月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

魅力的な男と、魅力ない男はどこが違うか? 男の背中、金銭感覚からプレゼントの仕方、仕事への責任感まで、世の男を徹底品さだめ

担当編集者より
雨夜の品さだめ、と申せば男の専売特許でした(と過去形となる?)。ご存じないオジさんに一言。いまでは女のコが男を鑑賞する(!)風俗産業すらあるご時世なのです。で、聖心→テレビ局→独立キャスター→建築家と結婚、という輝かんばかりの経歴をお持ちの南さんによる「魅力的な男」と「嫌な男」の違い指南。ウィスキー・メーカーのCMの「課長サン」ならずとも、女性の目がどこに光っているのか、気になるところ。意地悪なのか、案外やさしいのか、読んでみてのお楽しみです。(UM)
商品情報
書名(カナ) オトコノシナサダメ
ページ数 200ページ
判型・造本・装丁 小B6判 上製 カバー装
初版奥付日 1997年08月30日
ISBN 978-4-16-353170-0
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く