単行本
単行本

世紀末新マンザイパンク右翼VS左翼青二才

福田和也 島田雅彦

  • 定価:本体1,143円+税
  • 発売日:1998年03月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

当代きっての評論家と小説家が、社会・政治・経済・文学・芸術・家政と様々な角度から世紀末日本の実情をユーモアを交え鋭く分析する

担当編集者より
評論家として、作家として活躍するいわば両雄が吠える(?)いや、真剣に世紀末を憂い、二十一世紀を照らす光を模索する感動の対談集がここに実現しました。内容は、階層性の再興の可能性、性、二十世紀の芸術の運命、家政、ナショナリズムについて。一方はパンク右翼、もう一方はサヨク青二才の立場からユーモアを交えながらも真摯な姿勢をもって臨む貴重な対談を収録。(MN)
商品情報
書名(カナ) セイキマツシンマンザイ パンクウヨクブイエスサヨクアオニサイ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 1998年03月30日
ISBN 978-4-16-353910-2
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く