単行本
単行本

ドーハ以後世界のサッカー革新のなかで

杉山茂樹

  • 定価:本体1,143円+税
  • 発売日:1998年05月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

ドーハの悲劇以後の日本代表の戦術の紆余曲折ぶりと、アヤックスはじめ海外名門クラブの戦術動向を解析した気鋭の傑作レポート集

担当編集者より
杉山茂樹氏は、年間二百日以上を海外で過ごす。サッカーW杯の取材も今夏のフランス大会が五度目という。そんな著者が世界レベルで見た日本代表の弱点や世界の強豪の戦術を、CGを交えて分かりやすく解説。また、自ら訪ね歩いた世界のサッカータウンの紹介も。雑誌「ナンバー」等に掲載され好評の記事に、加筆。世界に目を向けるファンには必読の一冊だ。(TH)
商品情報
書名(カナ) ドーハイゴ セカイノサッカーカクシンノナカデ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 1998年05月15日
ISBN 978-4-16-354020-7
Cコード C0075

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く