作品紹介

クレア好評連載待望の単行本化。川島なお美、小室、吉川ひなのから長野オリンピック、おやじまで現代日本の末期症状をメッタ切り

担当編集者より
「クレア」好評連載「吠えろ!俺たち」待望の単行本化。確実に存在している問題(火事)を無いものとして(あるいは気づかずに)成立している平穏無事に対して、「本当にそうなのか!?」という疑問をなげかけるために、火をつけてまわる対談集というのがタイトルの意味。気鋭の放送作家と辛口コラムニスト兼消しゴム版画家が繰り広げる、こわいものなし打々発止(ちょうちょうはっし)の対談を堪能してください。(TT)
商品情報
書名(カナ) リンカゼンショウ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 1998年07月10日
ISBN 978-4-16-354190-7
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く