単行本
単行本

激闘 ワールドカップ’98フランスから見透す二〇〇二年

後藤健生

  • 定価:本体1,333円+税
  • 発売日:1998年09月

作品紹介

日本初出場のW杯仏大会をお祭り騒ぎで終わらせてはいけない。二〇〇二年に向けてより強い日本代表を作るための冷静な総括の一冊

担当編集者より
著者いわく「ワールドカップでの勝敗には、その国の経済状態から政治情勢までが様々な形で影響する」。それを見事に証明した今回の日本チームでした。六十四試合中二十六試合を観戦した著者の新作は、日本チームの敗因、強豪チームの強豪たる所以、世界的イベントの運営の首尾などを分析し、二〇〇二年に夢をつなぐための一冊です。ちなみに著者が選ぶベストゲームスはアルゼンチン対イングランド、オランダ対クロアチアです。(HK)
商品情報
書名(カナ) ゲキトウワールドカップキュウジュウハチ フランスカラミトオスニセンニネン
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 1998年09月30日
ISBN 978-4-16-354410-6
Cコード C0075

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く