単行本
単行本

ヴァレンティーナロシア正教司祭の娘の二十世紀

リョーヴィン恵美子

  • 定価:本体1,762円+税
  • 発売日:1998年10月

作品紹介

ロシア正教司祭の娘として生まれた女性が、第一次大戦、共産革命の混乱の中、祖国を捨て、第二次大戦に翻弄され米国へ辿り着くまで

担当編集者より
二十世紀はどういう時代だったか? これから沢山の本が出るでしょうが、これは二十世紀初めに生まれ、一九九三年に亡命の地アメリカで亡くなったロシア正教司祭の娘の波瀾万丈の生涯を辿りながら、第一次と第二次の世界大戦、そして人類史上初の社会主義革命と先頃の反革命を、文字通り身をもって体験した女性の話です。人を信じ前向きに生きる少女時代から、目標だった教師になりながらも共産政権のユーゴから脱出する話は感動的です。(UM)
商品情報
書名(カナ) ヴァレンテイーナ ロシアセイキョウシサイノムスメノニジュッセイキ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1998年10月30日
ISBN 978-4-16-354480-9
Cコード C0023

著者

リョーヴィン 恵美子

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document