作品紹介

「癒し」を求めた彼らが、なぜあの犯罪に行着いたのか? 信者へのインタビュー、河合隼雄さんとの対話によって現代の病理に迫る

担当編集者より
前著『アンダーグラウンド』で、村上さんはサリン事件の被害者を取材しました。今度の本は、逆にオウムの信者、元信者たちを徹底的にインタビューしたものです。ごく普通の、真面目な若者のように見える彼らは、あまりに性急に「救い」を求め、理想に幻惑されていきます。事件は終わっても、オウムを生んだ根源は未解決のままです。村上春樹さんは、その現代の暗闇に飛び込んで行きます。(MK)
商品情報
書名(カナ) ヤクソクサレタバショデ アンダーグラウンド ニ
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 1998年11月30日
ISBN 978-4-16-354600-1
Cコード 0036

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く