作品紹介

幻の名著に’78年から’84年まで「ポパイ」連載のコラムを追加。『考えるヒット』と合わせて読めば、Jポップの現在過去未来が丸わかり

担当編集者より
近田マニアのあいだで“幻の名著”と呼ばれた本が装いも新たに二十年ぶりに復刻されます。目玉は「ポパイ」に七八年から八四年まで七年間(!)連載していたコラムの全掲載。「歌謡曲評論界の小林秀雄」と命名されるきっかけとなったこのコラム、新たに加えた解説部分も充実していて、アグネス・チャンとデュエットした話など、本編以上に(?)楽しめます。
商品情報
書名(カナ) テイホンキブンハカヨウキョク
ページ数 480ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 1998年12月20日
ISBN 978-4-16-354660-5
Cコード C0073

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く