作品紹介

大不況のなかにあって元気印の三社、ソニー、ホンダ、富士フイルムの社長に経営のあり方をインタビュー。不況に喘ぐ会社の必読書

担当編集者より
城山さんは対談の名手として知られています。大不況の中にあって、「元気印」の三社、ソニー、ホンダ、富士フイルムの社長に経営のあり方、大不況をどう乗り切ったらいいのかを連続インタビューしてまとめたのが『勝つ経営』です。ほかに平成三年度文藝春秋読者賞受賞作「本田宗一郎は泣いている」も収録しました。本田宗一郎はホンダの創立者です。不況にあえぐ企業の社員には必読の書です。(OM)
商品情報
書名(カナ) カツケイエイ
ページ数 168ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1999年01月20日
ISBN 978-4-16-354690-2
Cコード C0034

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く