単行本
単行本

世紀末思い出し笑い

林真理子

  • 定価:本体1,190円+税
  • 発売日:1999年02月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

「全く選挙になると、久しぶりに義憤という言葉をやたら思い出すのである」。決めゼリフの宝庫、人気のエッセイシリーズ本年度版完成

担当編集者より
『不機嫌な果実』のテレビ化・映画化のプロモーション、郷ひろみの離婚への一言、松田聖子の再婚へのエール、モンゴルへのオペラ鑑賞旅行、選挙中の政見放送の品さだめ――本年度版「今夜も思い出し笑い」完成です。自分自身が台風の目になったり脇から興味しんしん見物したり、マリコの情報網は日々刷新され古びることはないのです。強力シリーズ十三冊目。(KH)
商品情報
書名(カナ) セイキマツオモイダシワライ
ページ数 296ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 1999年02月20日
ISBN 978-4-16-354790-9
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く