単行本
単行本

塀の外の同窓会

安部譲二

  • 定価:本体1,619円+税
  • 発売日:2000年02月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

お久しぶりです。今度は堅気になった面々の泣かせる話をどうぞ!

塀の外に出て20年。取材先や講演先、ゴルフ場や縁日などでバッタリ逢った元懲りない面々の、あの頃とは二味は違う暮しぶりと曲者ぶりを満載

担当編集者より
昭和五十四年に出所し、渡世人の足を洗って作家に転身した安部さんが、大ベストセラー『塀の中の懲りない面々』を出されたのは、十三年前のこと。以来、小説、随筆、ルポに、講演にと、大活躍の日々です。そんな安部さんが、取材先・講演先の地方や外国、酒場、ゴルフ場、縁日等、ひょんな所でバッタリ会った元仲間たちの、前とは一味違ったシャバでの暮しぶり、曲者ぶりとその哀歓を、独特の名調子で紹介します。全四十五話、お楽しみ下さい。(FT)
商品情報
書名(カナ) ヘイノソトノドウソウカイ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2000年02月20日
ISBN 978-4-16-355980-3
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く