単行本
単行本

司馬遼太郎の「かたち」「この国のかたち」の十年

関川夏央

  • 定価:本体1,333円+税
  • 発売日:2000年06月

作品紹介

世紀の変り目、貴重なメッセージを再検証する

20世紀の巨人・司馬遼太郎は晩年全精力を傾注した論考で何を我々に伝えたかったのか。手紙等膨大な資料を元に読み解く画期的評論

担当編集者より
二十世紀の巨人・司馬遼太郎が晩年、全精力を傾注した論考「この国のかたち」。そのテキストを編集者にあてた手紙等、膨大な資料をもとに関川夏央氏が検証しました。司馬さんは、このラスト・メッセージで我々に何を伝えたかったのか。絶筆までの十年間、精魂込めて書きつがれた偉大な作家の日本人論に、テキスト・クリティークの第一人者が迫った本書は、世紀の変わり目、司馬ファンのみならず多くの人に是非読んでいただきたい一冊です。(YA)
商品情報
書名(カナ) シバリョウタロウノカタチ コノクニノカタチノジュウネン
ページ数 264ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2000年06月30日
ISBN 978-4-16-356360-2
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く