単行本
単行本

そして、こうなった我が老後

佐藤愛子

  • 定価:本体1,095円+税
  • 発売日:2000年09月

作品紹介

嗚呼、心やすまる暇もなし。人気の〈我が老後〉シリーズ第4弾

「離婚したおじいちゃんのこと、アイしてた?」と孫に聞かれた慌てたある日、本人が訪ねてきて……。猛烈愛子さんの愉快な老後の日々

担当編集者より
数えで七十七、喜寿を迎えたモーレツ愛子さんの愉快な老後の日々を描く、大好評シリーズ四冊目。――ある日、長年の読者だという女性がやって来た。彼女は死んだ夫が二十数年前、隣の奥さん(しかもオバア)と浮気したのが未だに許せないと怒り、帰って行ったが、愛子さんの胸には、借金背負わせて逃げてった別れた夫への憤怒の火柱が燃え上がる。そんな折、乃木将軍のヒモノみたいになった元旦那モトダンが訪ねてきて……。衰えを知らぬ愛子パワー恐るべし!お腹の底から笑える一時をどうぞ。(HY)
商品情報
書名(カナ) ソシテコウナッタ ワガロウゴ
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 小B6判 上製 カバー装
初版奥付日 2000年09月10日
ISBN 978-4-16-356540-8
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く