作品紹介

彼らに、そして私たちに等しく流れた十二年の歳月

さまざまな夢を抱えていた12年前の「17歳」たちは、いかに90年代を生き、21世紀を目前に何を考えるのか。写真家は再訪の旅に出る

担当編集者より
八八年、全国の17歳の肖像で構成された写真集『十七歳の地図』(現在は『17歳』として復刊)を発表した橋口さんは、十年目の正月、登場人物全員に手紙を書きました。「今、どうしていますか?」と。そして「17歳」をひとつの記号と見なす昨今の風潮に異を唱える写真家は、かつての「17歳」たちを再訪する旅に出ました。礼文島へ、沖縄・名護へ、そしてハリウッドへ――。個性的な彼らの肉声のなかに、さまざまな人生が息づいています。(IH)
商品情報
書名(カナ) ジュウナナサイノキセキ
ページ数 512ページ
判型・造本・装丁 A5判 上製 カバー装
初版奥付日 2000年09月20日
ISBN 978-4-16-356550-7
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く