単行本
単行本

すり替えられた天皇「長屋王の変」と聖武帝の謎

小林惠子

  • 定価:本体1,524円+税
  • 発売日:2000年10月

作品紹介

奈良朝前期、政権を操った影の勢力

正史には現れない、聖武天皇譲位、長屋王の変の衝撃の真実とは……。東アジアの権力闘争を視野に収めて考察する、小林版奈良時代秘史

担当編集者より
「記紀」と比して疑義を持たれることの少ない『続日本紀』ですが、それほどの信用に足る書だろうか、と著者は問い掛けます。この時期、なぜ三人の女帝が次々にその位についたのか、聖武天皇が遷都を繰り返したのはなぜか、一歳で夭折したという皇太子、基王の正体とは果たして……。持統朝から長屋王の変に至る奈良時代前期を舞台に、東アジア古代史の研究成果を援用しつつ、お馴染み衝撃度満点の推理が展開されます。(IH)
商品情報
書名(カナ) スリカエラレタテンノウ ナガヤオウノヘントショウムテイノナゾ
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2000年10月10日
ISBN 978-4-16-356680-1
Cコード C0021

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く