作品紹介

もう読めないことの淋しさをあらためて……

折にふれて求められるままに書かれた小文に光る洞察、エスプリ、ユーモア。あらためて氏の文業の大きさを示す未収録エッセイ集!

担当編集者より
司馬さんが亡くなってから、五年になろうとしています。われわれが失ったものの大きさを思い知らされた五年間でもありました。ここにまとめたのは、司馬さんが書き残した単行本未収録のエッセイです。これだけの量の原稿を書き、あれだけの取材旅行をこなし、小説を読み、舞台を楽しみ、美術に親しみ、米朝の落語に耳を傾けながら、どうやってこんなに膨大で緻密な勉強ができたのだろうか、と凡庸な編集子はしみじみ感じ入るのでした。(NY)
商品情報
書名(カナ) イカムヨウノコトナガラ
ページ数 568ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2001年03月01日
ISBN 978-4-16-357110-2
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く