作品紹介

金正日の最初の妻の姉が綴った慟哭の手記!

朝鮮戦争時にソウルから北に渡り辛酸をなめた両親。次女は金正日の妻になり、長女は官邸入り……数奇な運命をたどった一族の悲劇

担当編集者より
北朝鮮のトップ女優だった妹・【クサカンムリ+惠】琳(ヘリム)は金正日に見初められて妻に、姉である著者は二人に生まれた長男の家庭教師として官邸入り――朝鮮戦争時にソウルから渡北した成一族の運命は、これを機に大きく変わる。二十年間に及ぶ官邸生活で見た金正日の素顔と出来事。やがて妹は精神を病み入院。両親は憤死し、姉は自らの二人の子供のあとを追って官邸を脱出するが、最愛の長男は何者かにソウルで射殺死……分断された朝鮮半島に翻弄された悲劇の女性が一族の受難を綴った慟哭の手記です。(IM)
商品情報
書名(カナ) キタチョウセンハルカナリ キムジョンイルカンテイデクラシタニジュウネン
ページ数 344ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2001年02月10日
ISBN 978-4-16-357160-7
Cコード C0098

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く