作品紹介

突然の交通事故。そのあとはどうなる?

なぜ、その事故は起こったのか?被害者・加害者双方の側から“交通事件”の真相を探り、背後にある人間ドラマを描く異色のルポ

担当編集者より
交通事故はある日突然、ひとりの人の人生を断ちきり、家族の生活を一変させてしまいます。しかも、被害者側にはあまりにも理不尽な判決が下されることが多い……。そんな五つの死亡事故を詳細に調べ、原因を探る異色のルポを『自殺――生き残りの証言』(文春文庫)などの著書のあるノンフィクション・ライター矢貫氏が一冊の本にまとめました。自動車雑誌「NAVI」連載の「交通事件」シリーズをもとに再構成した、ドライバー必読の書です。(FY)
商品情報
書名(カナ) コウツウサツジン
ページ数 264ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2001年03月30日
ISBN 978-4-16-357180-5
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く