単行本
単行本

闘う都市 欧州クラブサッカー戦線記

杉山茂樹

  • 定価:本体1,476円+税
  • 発売日:2001年07月

作品紹介

“欧州スーパーリーグ”の魅力がわかる

フランスW杯後、’98~’99シーズン以後3シーズンの欧州サッカーの動きをレポート。中田、ジダン、フィーゴらスーパースター総登場

担当編集者より
著者であるサッカーライターの杉山茂樹さんは、一年の三分の二を欧州での取材に費やします。杉山さんがこの三年間「ナンバー」に発表してきた欧州クラブサッカーに関する記事が一冊になりました。ここ数年、選手の自由移籍とメディアによる巨大資本の投入により、欧州サッカーは「スーパーリーグ」となりました。トップクラブの顔ぶれはW杯に出場しそうな有名選手ばかりです。彼らの戦いぶりに密着した綿密なレポートは、初心者からマニアまで必読といえます。(KM)
商品情報
書名(カナ) タタカウトシオウシュウクラブサッカーセンセンキ
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2001年07月15日
ISBN 978-4-16-357580-3
Cコード C0075

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く