単行本
単行本

101個目のレモン

俵万智

  • 定価:本体1,667円+税
  • 発売日:2001年09月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

弟が結婚したり、自分は結婚しなかったり、二十一世紀になったり、三冊目の歌集を出したり。本や絵や芝居への愛が溢れるエッセイ集

担当編集者より
大ベストセラー『サラダ記念日』から十四年。「あの万智ちゃんが不倫?」と世間を騒がせた『チョコレート革命』を経て、オトナの貫禄ただよう俵さんの最新エッセイ集をお届けします。「自分自身の三十代が、ここには詰まっているような気がします」と俵さん。母親のような感慨で見守った十歳下の弟の結婚式。病で逝った友人のことば。間違い電話の日々。そして、大好きな舞台や絵、愛する本や短歌のことが、美しい日本語で、素直に、しなやかに綴られています。(TM)
商品情報
書名(カナ) ヒャクイッコメノレモン
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2001年09月30日
ISBN 978-4-16-357770-8
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く