作品紹介

山本容子が明かす「本と美術」の幸せな結婚

2002年全国巡回予定の「山本容子の美術遊園地展」に先立ち、読書の喜び、装幀の秘密と楽しさ、アートの挑戦を語り明かします

担当編集者より
一九九五年の創刊以来小誌の表紙を飾ってきた山本容子さんの銅版画、東西の文豪たちの肖像画が一冊の本になります。七十二人の文学者へのオマージュとともに、山本さん自身の読書体験、装幀の秘話、美術家としてのメモワール、好きな画家、芸術の冒険もあわせて語り、「文学とアートの幸福な結婚」を本のかたちにしました。本文二色刷。来年のお正月から全国展開する一大個展を控え、山本容子ファン必携の愛蔵版です。(OM)
商品情報
書名(カナ) ホンノハナシエノハナシ
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判 仮フランス装
初版奥付日 2001年12月10日
ISBN 978-4-16-357990-0
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く