単行本
単行本

天安門文書

張良・編 アンドリュー・J・ネイサン・監修 ペリー・リンク・監修 山田耕介・訳 高岡正展・訳

  • 定価:本体2,571円+税
  • 発売日:2001年11月

作品紹介

本物か偽造か、世界を震撼させた極秘文書の全訳成る!

天安門事件の際の趙紫陽解任、戒厳令布告、江沢民の後継指名等を決めた長老達の“密室の会話”を暴き世界に衝撃を与えた問題の書(山田耕介・高岡正展:訳)

商品情報
書名(カナ) テンアンモンブンショ
ページ数 480ページ
判型・造本・装丁 A5判 上製 カバー装
初版奥付日 2001年11月30日
ISBN 978-4-16-358130-9
Cコード C0098

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く