作品紹介

稀代の名優の芸の秘密と意外な人間性

日本はもとより世界で賞賛された芸とその背景、内外の著名人との交流、日常のエピソードなどで名女形のすべてを浮彫りにする評伝

担当編集者より
昨年の三月、満開の桜に雪が降りかかるという稀有な天候の日にこの世を去った六世中村歌右衛門は、日本はもとより世界中から高い評価を受けた名優でした。この誰からも畏怖された偉大な存在に親しくインタビューを重ねた著者が、哀悼の心をこめて書下した“大成駒のすべて”です。震災の話など幼少時を回顧する場面では物柔かな口調が生き生きと再現され、また、共演者や裏方の人たちが語る思い出からは芸の凄さがひしひしと伝わってきます。ファン必読の書といえるでしょう。(ST)
商品情報
書名(カナ) ウタエモンアワセカガミ
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2002年03月30日
ISBN 978-4-16-358310-5
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く