作品紹介

日本人の“仕事観”を変える一冊

各企業で大反響の「失敗学」シリーズ決定版。畑村式ノウハウの精髄である三十の法則を解説。想像的仕事をするための実践的啓蒙書

担当編集者より
ベストセラー『失敗学のすすめ』の著者で、ビジネスマンや企業経営者のカリスマ的存在である畑村氏(東京大学名誉教授)が、「これまで積み重ねてきた失敗学の集大成」と位置づけた力作です。創造的な仕事に役立つ、“失敗との実践的なつきあい方”を教える三十二の法則を紹介。狂牛病、雪印問題などの社会的な失敗から、激変する人事制度の問題、転職のリミット、リストラ、上司と部下の最適な関係性、新規プロジェクトの進め方など、身近な問題までを失敗学的にとらえ、図を用いわかりやすく解説しています。(WY)
商品情報
書名(カナ) ケッテイバンシッパイガクノホウソク
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判変形 上製 並製カバー装
初版奥付日 2002年05月15日
ISBN 978-4-16-358530-7
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く