単行本
単行本

稲本潤一 1979―2002

佐藤俊

  • 定価:本体1,571円+税
  • 発売日:2002年09月

作品紹介

サッカーエリート・稲本潤一を描いた初の単行本

ユース時代から英アーセナルへの移籍、初のW杯出場まで、着実にステップアップしてきた稲本が初めて語った本音のサッカー人生観

担当編集者より
フラムへの移籍でプレミアでも大活躍が期待される稲本選手。ここにきての大躍進は日本人選手の中でも抜きんでていますが、これは彼が描いていたサッカー人生の筋書き通りなのです。ジュニアユースからの英才教育、プロデビュー、シドニー五輪での活躍、アーセナルへの移籍……。彼の歩んだ道はまさにエリートコースです。節目のいま、これまでをふり返って、彼自身、何を思うのでしょう。寡黙な彼が、信頼する著者だけに語った本音が詰まった書き下ろしです。(WY)
商品情報
書名(カナ) イナモトジュンイチイチキュウナナキュウニセンニ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2002年09月30日
ISBN 978-4-16-358960-2
Cコード C0075

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く