単行本
単行本

くんずほぐれつ

齋藤孝

  • 定価:本体1,000円+税
  • 発売日:2002年11月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

『声に出して読みたい日本語』の齋藤式人間学の真骨頂!

四半世紀おくれのハードロック体験から、サモアの若者との交流まで、くんずほぐれつの人生と膨大な読書から綴った初のエッセイ集

担当編集者より
いまやベストセラー作家の齋藤さんが教育学者として走り始めたばかりの三十代に書きためていたエッセイ集です。タイトル通り、身体感覚を軸にした独自の教育論の原型がここにあります。日本の伝統的な身体文化である〈腰肚文化〉研究の末に、“日本語を声に出す”という教育方法をクローズアップした彼ですが、その研究の途上にあった当時に体験したさまざまな出来事を、教育学者の視点からユニークに解析し綴っています。海外での出会いから教師論まで、熱くて元気の出るエッセイ集です。(WY)
商品情報
書名(カナ) クンズホグレツ
ページ数 192ページ
判型・造本・装丁 小B6判 上製 カバー装
初版奥付日 2002年11月30日
ISBN 978-4-16-359150-6
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く