単行本
単行本

北朝鮮・国家安全保衛部金王朝を支える恐怖の人民抑圧システム

尹大日 萩原遼・訳

  • 定価:本体1,571円+税
  • 発売日:2003年04月

作品紹介

監視国家・北朝鮮の恐怖システムを暴く!

北朝鮮のゲシュタポと全住民から恐れられる秘密警察の実態を元指導員の著者が赤裸々に告発する。悪の枢軸執行部の謎が明らかに

担当編集者より
拉致、脱北、NPT脱退、核疑惑……日韓のみならず全世界を敵にまわしかねない金正日独裁の北朝鮮。国際的批難や経済制裁を受けながら、なぜ金体制は命脈を保っているのか? その答のひとつがこの本に書かれている。国家安全保衛部こそ、金正日を守り、金王朝の世襲体制を守る組織なのだ。政敵抹殺、人民弾圧、逮捕、処刑など金正日と彼の家族のためにあらゆる悪事を実行する北朝鮮の秘密警察。その実態がいま白日のもとにさらされる。(YM)
商品情報
書名(カナ) キタチョウセンコッカアンゼンホエイブ キムオウチョウヲササエルキョウフノジンミンヨクアツシステム
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2003年04月15日
ISBN 978-4-16-359620-4
Cコード C0098

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く