作品紹介

稀代の読書家が贈る知的ブックレヴュー

世界中を旅し、メッセージを発信し続けている作家の読書日記。小説はもちろん、科学や戦争、歴史、紀行まで、深い思索の源泉を辿る

担当編集者より
タイトルの風という言葉は、そよ風ばかりでなく砂嵐や爆風の意味も含んでつけられたもの。「おもしろい本の定義はいろいろあるけれども、いちばん気持ちがいいのは頭の中の混乱を快刀乱麻、速やかかつ明快に定義してくれる本だ」という稀代の読書家の五年間に及ぶ膨大な読書日記には、上質な小説の案内はもちろん、カンボジア紛争、NYテロ、環境破壊、イラク戦争、朝鮮問題など、不安定な現代を読み解く様々なヒントが綴られています。(KM)
商品情報
書名(カナ) カゼガページヲ
ページ数 328ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2003年11月30日
ISBN 978-4-16-365430-0
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く