単行本
単行本

日本はもう中国に謝罪しなくてい

馬立誠 箭子喜美江・訳

  • 定価:本体1,429円+税
  • 発売日:2004年02月

作品紹介

中国は「反日」の呪縛を越えなければいけない!

「日本に歴史のことで謝罪を求める必要はない」。中国の気鋭の論客が21世紀の新たなる日中関係を築くために説く斬新なオピニオン

担当編集者より
冷静にして過激、直接的にして実利的。これからの二十一世紀に真の日中関係を築くためのメッセージが、中国の中枢部から届きました。著者の馬氏は、中国の人民日報高級評論委員。本書で馬氏は、現在の中国における排日主義を批判しながら、新たなヴィジョンの提言を行なってゆきます。日本の中国に対する謝罪の時期はとうに過ぎており、これからは密接な経済協力関係を築いていくべきだと、熱く主張します。「二十一世紀のビジネスチャンスは中国にあり」を実感させてくれる一冊です。(MK)
商品情報
書名(カナ) ニホンハモウチュウゴクニシャザイシナクテイイ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2004年02月20日
ISBN 978-4-16-365660-1
Cコード C0098

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く