単行本
単行本

中国対日工作者たちの回想「反日」以前

水谷尚子

  • 定価:本体1,238円+税
  • 発売日:2006年07月27日

作品紹介

日中関係を築いたのは毛沢東や周恩来ではない

最も良く日本を知る中国人、対日工作者たちを通して、戦後の日中関係がいかに築かれてきたかを、貴重な証言をもとに検証する

担当編集者より
日中関係は毛沢東や周恩来らが築いたのではない——舞台は延安。戦時中、中国対日工作者は反戦活動や情報収集までめざましい活躍をする。知日派の彼らはプロパガンダ工作から日本兵捕虜の優遇措置や教育までかかわり、戦後は満州抑留の日本人たちの帰国に寄与した。現在の日中関係の礎を築いた陰の立役者だが、歴史の中で彼らが果たした役割は、日本人どころか、当の中国人や中国共産党さえ忘れている。日中関係のとらえ方が一変する衝撃の記録。(YH)
商品情報
書名(カナ) チュウゴクタイニチコウサクシャタチノカイソウ ハンニチイゼン
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2006年07月30日
ISBN 978-4-16-366340-1
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く