作品紹介

東海林さだお氏も、その文才を大絶賛!

4コマ漫画の鬼才がエッセイに初挑戦! ペットブームからブッシュのアメリカまで「森羅万象のバカ」について鋭く考察する一冊

担当編集者より
似顔絵漫画界の天才は文章を書いてもやっぱり天才でした。「週刊文春」に「いわゆるひとつのチョーサン主義」を連載中の高橋さんがエッセイに初挑戦。「新撰組」「血液型」「エジソン」……。さまざまなテーマをユニークな視点からメッタ斬り。似顔絵漫画とはひと味違う微妙な可笑しさが漂っています。イラスト&エッセイ界の大先輩・東海林さだおさんとの「エッセイスト弟子入り対談」も収録。本書を読んで笑って新年を迎えてください。(MK)
商品情報
書名(カナ) ニンゲンバンジサイオウガバカ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2005年01月10日
ISBN 978-4-16-366630-3
Cコード C0095

著者

高橋 春男

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く