単行本
単行本

驕れる白人と闘うための日本近代史

松原久子 田中 敏訳

  • 定価:本体1,524円+税
  • 発売日:2005年08月25日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

近代史を見れば、白人が野蛮だったのは明らかだ!

欧米人の優越意識を覆すためにドイツで刊行され、あまりにもはっきりと「日本の優越」を展開したため、大きな物議をかもした書

担当編集者より
自分たちの歴史こそ世界史であり、自分たちこそ文明の名に相応(ふさわ)しく、地球上の全民族は欧米文明の恩恵に浴することで後進性から救われる、という欧米人の優越意識に、決然と闘いを挑むべくドイツ・ミュンヘンで出版され大きな物議をかもした書。著者は、江戸期の鎖国日本がみごとなまでに経済的社会的にバランスのとれた「小宇宙」社会を形成していたこと、それを壊さざるをえなかったのが、欧米の「侵略」に抗した日本近代史の真相であると、「日本の文明的優越」論を展開する。(SO)
商品情報
書名(カナ) オゴレルハクジントタタカウタメノニホンキンダイシ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2005年08月25日
ISBN 978-4-16-366980-9
Cコード 0021

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く