単行本
単行本

妻はパリジェンヌ

やまぐちヨウジ

  • 定価:本体1,600円+税
  • 発売日:2005年06月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

すれ違いがあるから面白いんだ!

パリの画廊での運命的な出会い。弁護士を休職し、日本での生活を望む妻。日仏の文化ギャップもスパイスにする家族3人の愉快な日常

担当編集者より
著者のやまぐち氏は、リンボウ先生こと林望さんのお弟子さん筋にあたる方です。普段は「中国文献学」というシブイ学問を大東文化大学にて研究されています。碩学にて趣味人であるやまぐち氏ですが、なんと奥様のラファエルさんはフランス人なのです。ふたりはパリの画廊で出会い、アルザスでデート、そして日本で生活することに決めたのです。本書は日本での結婚生活における、日仏の文化の違いから起こるすれ違いの数々を、やまぐち氏がユーモラスに描いたものです。読むとハッピーになること間違いなしの一冊です。(MK)
商品情報
書名(カナ) ツマハパリジェンヌ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2005年06月25日
ISBN 978-4-16-367190-1
Cコード C0095

著者

やまぐち ヨウジ

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く