作品紹介

どんなことがあっても、手をつないでいてくれる人はいますか

あまくて辛くてこわれやすい「すき」という気持ちを、思わず抱きしめたくなるような30のメッセージに。プレゼントにもどうぞ

担当編集者より
はじめて、すきな人の手にふれたとき。そのときの気持ちを、あなたは覚えていますか? うれしかったこと、鼓動が早くなったこと、笑顔になったこと。そのときの気持ちを思い出せば、すきな人がさしだしてくれた手のかけがえのなさに気がつきます。うれしいときもかなしいときも、この手がそばにあれば大丈夫、そんな気持ちになれるのです。本書はこころが元気になる言葉で、多くの女性の共感を呼んでいる廣瀬裕子さんの、一年半ぶり書き下ろしの恋愛ライトエッセイ。大切なひとりと出会えることを願って、ふたりの思いがつづくことを願って書かれた、思いがあふれる30の恋のことばを収録しました。
商品情報
書名(カナ) ソットテヲツナゴウ
ページ数 80ページ
判型・造本・装丁 四六判変形 上製 並製カバー装
初版奥付日 2005年09月30日
ISBN 978-4-16-367270-0
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く