作品紹介

「日本のビル・ゲイツ」たちのお寒い実態

ベンチャー企業への出資を展開する著者のもとを訪れた自称“起業家”たちの呆れた誇大妄想――。抱腹絶倒のビジネスエッセイ

担当編集者より
「永久エネルギーを実現!」「ガンに効果のある健康食品を開発!」――ベンチャービジネスへの投資を展開する著者((株)関西ベンチャー・キャピタル社長)のもとには、今日も自信満々の“日本のビル・ゲイツ”たちが、出資を求めて続々やってきます。だが、彼らの正体をよく見れば、大半がサラ金苦にあえぐ失業者……。ホンモノとハッタリを見分ける決定的なポイントはどこに? 失敗事例に学びつつ、真の起業家スピリットとは何かを浮き彫りにする、ビジネスマン必読の書です。(UH)
商品情報
書名(カナ) ベンチャーシッパイガク
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2006年01月15日
ISBN 978-4-16-367650-0
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く