作品紹介

あれってこれのこと? 大人の「教養」の世界へ、ようこそ!

弱者が負け続ける「リスク社会」。自己責任という物語を打ち砕き、靖国問題から嫌いな人とのつき合い方まで伝える感動の教養講座!

担当編集者より
古武道とフランス現代思想の専門家である内田樹さんが、新たに仕掛ける知的挑戦。今回のテーマはずばり教養です。教養とは関係性を発見する力。「これって、もしかしてあれのこと?」と階層の全く異なる情報を関連付けて考えることのできる知的スキームのことです。靖国問題から嫌いな人とのつき合い方まで、近視眼的になりがちな現代日本の知的閉塞を打破する第一級の教養書が誕生です。でも実はこれは同時に実用書。本当に知的に振る舞うと、お蔵が建つんですよ!(YH)
商品情報
書名(カナ) チニハタラケバクラガタツ
ページ数 312ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2005年11月25日
ISBN 978-4-16-367700-2
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く