単行本
単行本

サレンダー 服従の恍惚

トニ・ベントレー 栗原百代・訳

  • 定価:本体2,000円+税
  • 発売日:2006年01月

作品紹介

バレリーナが神を求めて行き着いた禁断の性

NYシティ・バレエで踊った著者が見出した神への道……それはアナル・セックスだった。屈服から自己解放への過程を描く驚異の手記

担当編集者より
著者はニューヨーク・シティ・バレエで十年間踊ったバレリーナ。あるときアナル・セックスを経験して、予想もしなかった恍惚感を覚える。以来、298回のその体験を記録しつづけた。「お尻からはいりなさい、それは無限への出口だ。自由への裏口だ」という著者は、肉体的な快感とともに、精神的な癒しを得たようなのですが、神への信仰や、父親との確執を語る切実さと、あまりに具体的な性描写のコントラストがなんとも刺激的な手記です。(KN)
商品情報
書名(カナ) サレンダーフクジュウノコウコツ
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2006年01月30日
ISBN 978-4-16-367850-4
Cコード C0098

著者

トニ・ベントレー

栗原 百代翻訳

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く