単行本
単行本

文学全集を立ちあげる

丸谷才一 三浦雅士 鹿島 茂

  • 定価:本体1,500円+税
  • 発売日:2006年09月28日

作品紹介

「芥川、志賀直哉は外そう」「エッ」——

「いま読んで面白い作品を」。新しい文学観で、従来とは全く違う刺激的文学全集(世界・日本篇)を編みなおす壮大な試み。議論沸騰必至

担当編集者より
「志賀直哉は2分の1巻」「エッ」、「芥川を外そう」「まさか!」。まったく新しい文学観、そして「いま読んで面白いもの」という大原則で、世界・日本文学全集(古典・現代)を編み直そうという壮大な試みです。『源氏』は与謝野晶子訳を付けて5巻。「近松」は4巻。世界文学にはSF、児童小説、ポルノの巻も作る。泉鏡花、横光利一、坂口安吾を各1巻。白樺派、第1次戦後派の見直し……。計30時間に及ぶ侃々諤々の机上編集会議のすべて。(MK)
商品情報
書名(カナ) ブンガクゼンシュウヲタチアゲル
ページ数 328ページ
判型・造本・装丁 四六判変形 上製 並製カバー装
初版奥付日 2006年09月30日
ISBN 978-4-16-368420-8
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く