単行本
単行本

「希望格差」を超えて新平等社会

山田昌弘

  • 定価:本体1,429円+税
  • 発売日:2006年09月15日

作品紹介

『希望格差社会』の著者が打ち出す、新しい平等の概念

仕事と家族のリスクが増大し二極化が進む今、経済・家族格差を希望の格差に結びつけない新しい社会のあり方を提案する刮目の書!

担当編集者より
『希望格差社会』がベストセラーとなり、一大論争をまき起こした著者が放つ新たなる提案。いまや格差問題は政治問題化し、この秋の総裁選の最大論点とまで言われるようになった。いま実質的な格差以上に格差拡大感が大きいのはなぜか、格差拡大の真の原因は何か? 新たな局面を迎えた「底抜け」のリスク増大と生涯格差の問題に切り込みつつ、経済格差、家族格差が希望の格差に結びつかない社会のあり方を提案する刮目の書。混迷する格差論争に終止符を打ち、真の希望を提示する!(YH)
商品情報
書名(カナ) キボウカクサヲコエテ シンビョウドウシャカイ
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2006年09月15日
ISBN 978-4-16-368450-5
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く