単行本
単行本

東京いい店うまい店 2007~2008年版

文藝春秋・編

  • 定価:本体1,571円+税
  • 発売日:2006年10月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

本格派レストランの台頭が著しい。この機会を逃がすな!

150の新規掲載店が登場! 選りすぐりの探偵たちが、日ごろ培った情報を一気に開陳し、大人の食通たちを今年もうならせます

担当編集者より
景況にあわせたかのように、食の世界の充実が目立ちます。各分野では、本場で修業した30代の中堅どころが独立して出店。特長ある料理が手堅くしかもお値打ち……そんな店が増えているのです。こうした状況は、送り手のみならず、受け手の側の舌と懐中と情報選択の手腕が肥えてきて初めて成立する蜜月です。ネット情報や某Ha誌に対する信頼低下が顕著に見られるように、情報も選ばれ、試される時代。ある食通が言ってました。「東京は凄い。本場より美味いんだもん」と。(TY)
商品情報
書名(カナ) トウキョウイイミセウマイミセニセンナナニセンハチネンバン
ページ数 344ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2006年10月30日
ISBN 978-4-16-368520-5
Cコード C0076

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く