単行本
単行本

老犬クー太18歳一匹の柴犬と家族のものがたり

小堺正記

  • 定価:本体1,143円+税
  • 発売日:2007年03月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

NHK「にんげんドキュメント」で大反響!

長年一緒に暮らしてきたクー太は、校長先生一家にとってかけがえのない家族。その「老い」と、どう向き合うか。介護アドバイス付き

担当編集者より
昨年放映されたNHK「にんげんドキュメント」シリーズで大きな反響を呼んだのは、「老犬介護」がテーマの回でした。ベルトとバスタオルを使っての散歩シーンに、息をのんだ視聴者も多かったことでしょう。本書では、クー太が鎌倉の齋藤家にやってきた子犬時代から、二人の子供たちと共に成長し、やがて介護が必要となる晩年までを、文章と写真で綴っていきます。「クー太はかけがえのない家族」という長男・篤さんの言葉が胸に響きます。(IC)
商品情報
書名(カナ) ロウケンクータジュウハッサイ イッピキノシバイヌトカゾクノモノガタリ
ページ数 176ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2007年03月15日
ISBN 978-4-16-368950-0
Cコード C0095

著者

小堺 正記

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く