単行本
単行本

知られざる魯山人

山田 和

  • 定価:本体2,857円+税
  • 発売日:2007年10月11日
  • 第39回(2008年)大宅壮一ノンフィクション賞
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

父が、魯山人から譲り受けた作品は、どこに消えたのか

吹雪の中、その男はやってきた。消えた魯山人の数々の作品とその署名が、のちの大贋作事件をひきおこす。異色の評伝ここに登場

担当編集者より
著者山田和氏の父は、北陸の町に住む新聞記者でしたが、魯山人と親密で家には譲り受けた作品が多数ありました。ところが魯山人の死後まもなく、父は所有の品々のほとんどを処分してしまいます。なぜ父は手許に何も残さなかったのか。古い思い出を手がかりにして、近しくしていたからこそ知ることのできた魯山人の本当の姿。彼は人情を解せず、経営を顧みず、傲岸で計算高く、女好き、だったのか。その強い個性ゆえに毀誉褒貶の激しい魯山人の、これまで彼をめぐって世間に流布した俗説を排し、一新した著者渾身、魯山人伝の決定版!(TT)
商品情報
書名(カナ) シラレザルロサンジン
ページ数 544ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2007年10月10日
ISBN 978-4-16-369570-9
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く