作品紹介

給料ゼロで伊藤忠の不良債権を一括処理した男が吼える

世界金融恐慌の最大の原因は米国経営陣のモラルハザードだ。退職金を何億円ももらいながら、公的資金の投入をはかるとは何事か!

担当編集者より
2008年9月、サブプライムローンに端を発した金融危機は、100年に1度といわれる深刻さでウォール街から世界に広まり、ドルを基軸とした戦後世界経済体制の根底を揺るがしかねない情勢にあります。この危機からオバマ新大統領の一般教書演説までの4ヶ月間に噴出した世界経済の問題点と日本のとるべき進路を、地方分権をめぐって日々官僚と戦う明晰なるリーダーが、縦横無尽に解き明かします。「既存の経済学では危機を乗り切る方策を提出できない」と明言する丹羽さん……。では一体、何をなすべきか。その答がここに!(TY)※印税はすべて認定NPO法人国連WFP協会に寄付されます。
商品情報
書名(カナ) キンユウムキョクカジダイヲノリキレ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判変形 上製 並製カバー装
初版奥付日 2009年03月01日
ISBN 978-4-16-371260-4
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く