作品紹介

日本のコカ・コーラ社はなぜ世界で唯一成功したのか?

ウォルマート、トヨタ、資生堂ほか、多くの実例に学ぶ、ハーバード・ビジネス・スクール人気教授によるビジネスマンのための特別講義

担当編集者より
フラット化した世界では国ごとの違いなどない——そんな「グローバル戦略」の誤りを、最年少でハーバード・ビジネス・スクール教授となった気鋭が正す! 画一的な商品展開を主張する本部に背き、独自商品で成功した日本コカ・コーラ、グーグルがロシア進出で苦労した理由、トヨタの生産ネットワークの巧みさなど、豊富な事例から学ぶ「セミ・グローバリズム」時代のビジネス戦略。21世紀のビジネスのありかたを明快に示します。(NS)
商品情報
書名(カナ) ゲマワットキョウジュノケイエイキョウシツ コークノアジハクニゴトニチガウベキカ
ページ数 400ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2009年04月25日
ISBN 978-4-16-371370-0
Cコード 0098

著者

パンカジ・ゲマワット

望月 衛翻訳

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く