作品紹介

銀座の酒場を歩けば楽し

居酒屋本で定評のある著者による、初のバーの本。全73軒紹介。これほどまでのボリュームで、詳しく書かれた銀座の酒場本はなかった!

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
華やかな銀座のネオンのなかに佇む数多くのバー……。その魅力をたっぷりと伝えます。筆者の太田さんは、居酒屋評論の第1人者として知られていますが、バーをメインに扱った初の本となります。本書で紹介するバー、酒場の数は73軒。ベテランから若い人まで、銀座を愛するひと全てにお届けするガイドブックです。(KM)
商品情報
書名(カナ) ユラクノギンザサカバ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2009年05月15日
ISBN 978-4-16-371400-4
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く