単行本
単行本

ニッポン崩壊・悪夢のシナリオ国破れて霞が関あり

若林亜紀

  • 定価:本体1,429円+税
  • 発売日:2009年06月25日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

このままでは日本は滅びる!

官僚主導のもとグローバルスタンダードに巻き込まれ、経済破綻したアイスランドは、我が国の近未来の姿か? 日本社会へ警告の書

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
筆者の若林亜紀さんは、期待の女性ジャーナリストです。霞が関の役人の腐敗、怠慢をバイタリティ溢れる取材で暴き出しています。本書では、リーマン・ショックの直撃で金融破綻した西欧の小国・アイスランドを取材した若林さんが、その惨状を日本の行く末と重ね合わせて憂えます。作りたい放題の道路、増え続ける一方のエコ予算の奪い合い、補助金ばらまきの農業といった官僚主導の無為無策の行政は、日本をどこへ導くのか? 来るべき総選挙の前に、国民必読の1冊です。(KM)
商品情報
書名(カナ) ニッポンホウカイアクムノシナリオ クニヤブレテカスミガセキアリ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2009年06月25日
ISBN 978-4-16-371540-7
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く