作品紹介

最後にして最高。ハルバースタムの遺族より版権独占入手!

スターリンが、毛沢東が、マッカーサーが、トルーマンが、金日成が、そして凍土に消えた名もなき兵士たちが。血の肉声で綴るあの戦争

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
徹底したインタビューを積み重ねる手法で、現代史の骨太のテーマをものにしてきたハルバースタムが最後に選んだテーマは朝鮮戦争でした。10年の歳月をかけて取材執筆、ゲラに最後のアカをいれ終わった翌週、不慮の事故によって逝去します。直後から文藝春秋が遺族と交渉、日本語版の版権を独占取得しました。最後にして最高。マッカーサーが、金日成が、トルーマンが、毛沢東が、スターリンが、そして凍土に消えた名もなき兵士たちが、血の肉声をもってあの戦争を語ります。(SS)
商品情報
書名(カナ) チョウセンセンソウ ザコールデストウインター
ページ数 528ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2009年10月15日
ISBN 978-4-16-371820-0
Cコード 0098

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く